×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

ホームページ制作杉山システム

TEL. 042-860-5385

〒195-0053東京都町田市能ヶ谷4-23-2

既存のPCサイトをスマートフォン向けに最適化/新規スマートフォンサイトの制作HEADLINE




スマートフォンはフルブラウザを搭載していますので、パソコン用のサイトをそのまま閲覧することは可能です
では、なぜPCサイトが見れるのに最適化が必要なのでしょうか?

(操作性、機能性の問題)
スマートフォンでPC向けサイトを見ると、拡大は出来るものの、文字や画像が小さく、ボタンが小さい為リンクも
押しづらくなり登録、購入などへの誘導が難しくなり機種によってはFlashも表示されません
                                ※AndroidはFlash再生可能な機種もあります
これではお客さまがサイトから離れてしまう可能性があります、既存のPC用ホームページの不必要な部分を削除し必要な
コンテンツだけで再構成しウェブ標準コーディングによりスマートフォン向けウェブサイトに適するよう最適化する必要があります
スマートフォン用の画面構成と指でのタッチ操作に合わせたレイアウト構成を用意することにより、ユーザーのサイト閲覧意欲の向上に繋げることが可能となります


トップページ、あるいはランディングページのみの対応も可能ですか?
可能です! サイト全体のスマートフォン対応が困難な場合、一部のページのみの対応も承っております
ただし、スマートフォンサイトからPCサイトへのリンクは歓迎されない傾向がありますのでユーザのアクションが
スマートフォンサイト内で完結するようなサイト設計をお勧めします


iPhoneサイトと Androidサイト両方必要?
iPhoneサイトとAndroidサイトは、画面サイズ・操作性などに共通点が多くひとつのサイトで両方をカバーすることは難しくありません。これからスマートフォンサイトを構築する場合は、コスト面からも、ひとつのサイトで両方に対応することをお勧めします

iPhone・Android 以外の機種への対応は?
必要性は高くありません。スマートフォンの OS として、米国ではiPhone OS、Android OS の他にBlackBerry やWindows Mobile 等もある程度のシェアを持っていますが、日本での発売機種はわずかです。2010年末には、米国でも Android OS が他を抜いて、スマートフォン OS のシェア1位となっています。 iPhone、Android 用に作成したサイトは
同じスマートフォンである BlackBerry や Windows Mobile 搭載機でも比較的快適に閲覧可能です


すべてのスマートフォンで同じように見えますか?
機種によっては画面の解像度が異なり、見え方が変わる場合があります。ですが、現在主流のスマートフォンの画面サイズは、多くの機種で類似の仕様になっています。

スマートフォンサイト制作以外にもアクセスに応じたPCサイトとスマートフォンサイトの自動振り分けも対応いたします


バナースペース

  株式会社 杉山システム

〒195-0053
東京都町田市能ヶ谷4-23-2

TEL 042-860-5385
FAX 042-860-5385